So-net無料ブログ作成

帰宅 (写真は別記事) [雑記]

 無事帰宅しました。

 ただいまネットブックではなく家のPCへ取り込み中の

ため、それが終わってからリサイズして順次公開して

ゆきます。

 長野行きしなの7号は途中駅での各駅停車の行き違い

のため2分遅れのところまではよかったのですが、

その後が大誤算。

 先の記事に書いたように、キャリーバッグにリュックサック

を引いてるからいいものの、電車の乗り降りなどの段差は

「本当に勘弁して。」状態なので、松本市内はエレベータや

エスカレータが完備されているのに、まずJRの長野駅から

工事中のロータリーに出たところはよかった。

 素直に、目に付くところに善光寺行きというバスに乗らずに

長電に乗ってみよう。というよこしまが気持ちが後に

なって失敗になるとは...

 ながの東急でトイレに入って、B1Fの飲食店街と直結

した地下道をそのまま進めばいけるんだな。と思ったら、

無常にも階段2箇所を、キャリーバッグごと抱えて

えっちらおっちら下りたら再び階段。

 そして券売機の前で、ちょうど電車が発車して

しまった(1日前にも同じことが松本であった)

ところから歯車が狂い始め、24分後のA特急

(ゆけむりHiSE)で権堂まで行こうと考え、

切符買って入ったら再び階段。

 HiSE見たら、なんか変な模様があると思ったら

補修のパテわれの模様で、元沿線民としては悲しく

なってくるのですが、アルピコ交通の青ガエルと同様、

金も出さないで口しか出さないやつがやんや言うこと

ではないとは思っても、言いたくなってきますよね。

 権堂駅を降りてあまり調べてなかったので、

13:50分過ぎに到着し、

「確かヨーカドーと反対側」

というあやふやな記憶で歩き出し、アイパッドは

テザリングしてもサーバに接続できないと言い出し、

20%台にまでバッテリが低下したスマホで見ると、

歩いての到着予想が20分。で最初は強行しようとして

とりあえず権堂駅に戻った時点で新幹線の発車時刻

まで1時間となり、タクシーで善光寺に行こうと考えたの

ですが、長電が1時間に2本程度でて戻ってくること

を考えるともうアウトになることがミエミエなので、

権堂駅からバスで長野駅へ。

 そのときの心境は私は走ったことがないのですが、

東京マラソンで、途中のチェックポイントで締め切られて

バスに乗せられてゴールに向かう心境でした。

 駅前に戻り、平安堂を冷やかしてから、最後の買い物

を済ませて、長野で並んだE7の撮影を済ませ、

グランクラスとは違うんでしょうが、ゆったりのグリーン車

の電動ゆりかごシートに身を任せ、大宮から上野まで

ころっと寝入ってしまいました。

 今回の反省としては、もっと調査をして、なつかしの

183系の到着時刻を調べていなかった(自分が乗った

24分後に発車するので、後追いですぐ来ると思ったら

1時間後に発車した後続よりさらに1時間以上後だった)

ため、松本駅で1時間以上も無駄な時間を費やして

チェックインを遅らせ、買い物して前夜祭に遅刻した

ので、前夜祭は捨てるとしても、東京を12時前に

出ずに、もっとゆったり松本入りするとか、2泊しなくても

18時以降の特急で当日中に帰れば、宿泊費も下げれて

一人で居酒屋に行くのはかなり寂しいのですが、松屋と

マックに頼らなくても、もっと現地の食事に振り向けることが

できるかもというところ。

 またスーパーあずさの往復か、一筆書きにするか

どうか、来年またいくことが決まったときに考えたいと

思います。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最終目的地 長野へ [雑記]

  ただいましなの号で松本を離れ、長野に向かっています。
すでにキャリーケース、リュックサックに加えて
信州からあげセンターの手提げを下げて乗車し、
その格好のまま、善光寺に行ったら即とんぼ返りで
長野から新幹線で戻ります。

  新村の青ガエル再開を無事に果たし、りんごクッキー
も無事購入できました。
  来年は再び、スーパーあずさに乗るか、あさまと片道ずつ
かどうか、そして余裕を見て夕方18時の電車で帰れば
家には22時頃に帰れそうなので、連泊しなくても
よくなりそうですが、そうすると、一番はスマホの
バッテリが補助アダプタだけに頼ることとなり、
少しタイトになるので、ポータブルのバッテリを
追加するのとホテル代が釣り合うので、考えたいところ
です。

 電車に関して、今回はアルピコのなぎさトレイン
には外れ、全て対の運用の編成に乗車となりました。
(新村に行っても、同じ電車の往復してるだけで、
一つの方向だけに乗ろうとすると折り返しのまた
折り返しになるので、2〜3時間以上かかって
無理。)

  松本がいいなと思うのは、駅上の温度計が30度と
なっていても、わが神奈川と違って、むしむしよりも、
ちょっとじっとりで、出歩くのを躊躇しなくていいし、
夜に21度は、半袖で寒いと思う手前で過ごしやすく、
夜、居酒屋などは空いてますが、バスの通る通りで
ひと気がないなど、静かなところですね。
(とはいったものの、0時頃にホテルの部屋にいて
若者の奇声が聞こえてきましたが、比較的に静か。

  また来年も、ぜひこようと思います。
  記事をかいてるうちにもう稲荷山まで来たので、
続きをお楽しみに。
  写真を出す記事は、今までXPがあったのですが、
7で写真サイズ編集に時間がかかるようになるため、
週末をめどに出せればと考えてます。

タグ:松本
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっという間。(修正追加) [雑記]

 1年前と同じ島立堀米はだかまつり祭りが開催され、
二度目は、出遅れるどころか先に行き来すぎた感が
ありますが、前回よりも踏み込んで祭りに帯同して
きました。

 今にして思えば、約1時間30分程度のことが
あっと言う間の瞬間にすぎさったように思えます。
 長い間続いている伝統行事なので、くだらない
ことで、終わりになることだけは避けたいの
ですが、今回、一番の盛り上がりどころで、
規制をされたことは残念でしたが、それでも
それなりに、昨年はサイバーショットで一部
動画撮ったものの、後は当然ながら
静止画ばかりでしたが、今年はハンディカムを
もちこみ、動画の片隅に静止画撮影にして、
祭りの記録としていい題材になったと
思います。

 予定では午前中だった青ガエル再会が
松本駅の券売機の前に着いたら発車してしまう
タイミングで、新村へ行くことを断念し、
昨年同様に近隣のネカフェで体調を整え、
雨だの曇りだのと言った天気は、
天気予報の嘘つき!と言えるほどに晴れに
近い曇りで、昨年と同様タオルと飲み物は
手ばなせませんでした。

 そのため、今日、大きく時間を取った長野での
善光寺参拝をする予定が、可能ではありますが
もしかして戻ってくることを考えたら、
2時間で行って長野駅まで帰ってくることは、
困難ではないはずですが、新村に行って祭りに
ギリギリになるかもしれない予定より、
時間としてはあるはずなんですが、私としては
なんか胸騒ぎがしています。

 そう言う予感は外れて杞憂で終わって欲しい
のですが、切符を落とす、バスの整理券も
一旦、両替して財布に入れたら、そのあと
どこ入れたかわからなくなったり、すでに
善光寺に行ってそれだけで、昼食べる時間
など考えてない(食べると腹壊してしまう)
ので、昼はおそらく夕方家に着く前に
食べるでしょう。

 写真の方は、今後だして行きますが、
検索で私の写真が上位にどーんと出たのは、
このソネットブログに出したそのものなので、
昨年もなるべく、顔をあまりわからないものを
選んだつもりでしたが、もしかしたら、
自分が撮ったことで、それを関係者が見て規制が
はられたのか?と自問自答しないものを考えて
ゆくつもりです。

 それでは寝ます。
 





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感