So-net無料ブログ作成

かなり遅れた [雑記]

 というのが2つのうちの1つ。
 当然、関東の人間が、大阪や、静岡にまで行けるかと
いえば、かなり無理な話で、まあ、こういう時にはオクに
頼るしかないのですが、最近はあまりバカみたいな手数料を
出さなくても、まあ、この金額ならいいんじゃないか。
と思う金額に落ち着いて来てるので、行けない分、
仕方がないと思います。
 景気が良くなってるのは大変良いのですが、あっちこっち
から乱立して特注を出されるので、取りこぼしのリスクが
増えるだけで、正直出すのならあまり個数制限をせず、
ある程度の台数を出して転売価格が下落するほうがいいと
思います。
 その顕著な例が、イオントミカで、土曜日に行ったら、
1週間前のイオントミカが発売日当日並みに置かれてて、
一人1個が解除されてるので3個買ってきましたが、それでも
2段重ねの2段目を取ってきたというと、10数個があると
いうことがわかると思います。
 片方は、伊丹市営バスで、これは地域限定、もう一つは
富士スピードウェイでの86BRZイベントで、ここ数年
コンスタントに出ているのに昨年はなぜかなかった不思議な
もの。
 やらないならやらない、やるならやる。で、はっきりして
くれないと、情報がないのでないのか、それともあえて
隠してるのかがわからず困るだけ。
2019-08-05 03.01.34.jpg
 まあ、無事に手に入ってよかったです。
もう一つは、ようつべのかしけんさんが、
出した動画で
ついに相鉄・JR直通線開業!改正ダイヤをガチ考察してみた
 私の出したコメントが投稿者さんに固定されて光栄ですが、
ただみてると、いずみ野線の特急が廃止されるということで、
その分、通勤特急と通勤急行でということですが、切実な問題と
して現在、いずみ野線の朝に快速がないので、必ず二俣川で急行、
特急に乗り変えるのが最も早く、そのまま各停に乗ると後の急行、
特急に星川で追い抜かれるダイヤが、新線が開通後には、
いずみ野線に各停と通勤急行と通勤特急ができると相鉄の記事を
見ると、出ていますが、
ラッシュ時の停車駅 横浜行き
通勤急行 湘南台から西谷までは各停で横浜
通勤特急 湘南台、いずみ野、二俣川 鶴ヶ峰、西谷
本線急行 これまで通り二俣川の次は横浜までノンストップ
本線特急、直通特急 これまでの特急ダイヤ+西谷に停車
 という所から、結局いずみ野線利用者には、やっとの
優等列車を出しながら、鶴ヶ峰、西谷停車の負担を強いて、
そして、現在、二俣川を出たら横浜までノンストップの所に、
鶴ヶ峰、西谷の停車で、現在は急行、特急といいながら
2―3分前に出た各停に上星川、和田町のあたりで追い
ついてしまい、それがそのまま前を走る各停が星川で
どいてくれるまで後塵を拝し、星川でやっと抜いたと
思ったら、さらにその前の各停が西横浜、平沼橋と止まる
各停に追いつき、横浜を折り返す電車が出てホームが
空いたら横浜に入るのが、1本は少なくとも西谷から
抜けてくれれば、のろのろも解消されると思いきや、
これだとどうですかね。
 西谷始発の各停横浜行きとか出たら結局これまで通り、
星川から先で詰まったままだと思うのですけど。 
 私の予想では、現在、横浜駅で結局人が多くて、
階段が狭く、そのせいで、東海道線に乗り換えるまでに
現在4分かかっていて、直通線開業後に横浜へ来なくなって
横浜で乗り換える人が減ることを希望してるのですが、
相鉄で直通線に乗る人がどれだけ居るのか予想できず、
東急大井町線のように、田園都市線のシフト施策をしても、
あまりシフトしなかった。ということもあるのと、
直通線が出来たら、いずみ野線には12000系は全5編成で
一時間に三本程度が直通線に行き、埼京のE233と併せてと
予備編成など考えると、いずみ野線には12000が入らないだろう
と言われているし、一応いずみ野線にも新しい車上子を
付けているので、いずみ野線に埼京線のE233が湘南台行き
を期待していたのですが、予想ダイヤを見る限り、
それもなさそう。
 私にとって不思議なのは、わざわざ西谷発横浜行きの
各停を出すことで、西谷の折り返し線は確かに、直通線が
外側に出入りするのに、平面交差して中央の折り返し線に
入ることは変だと思ってましたが、まさかそのため
(各停の折り返し)かよ。という感じで、いずみ野線利用者
には直通線ができても湘南台から新宿まで一本というわけ
にはならないのはがっかりしました。
 当初は湘南台からも直通を走らせるような期待を持たせて
結局、それかよ。と。
 もともとはバカ鉄建公団が数年も遅らせて、本当に羽沢から
直通線が走って、その先新横浜を越えて、東横線に乗り換える
なんて、もう夢の話だろうと思っていましたが、やっと相鉄の
車輛がトンネル越えて、品川まで行って試運転をしたことで
実感になってきました。
これも、かなり遅れた話。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0