So-net無料ブログ作成

岡山高松旅行の報告 微修正 [雑記]

 先日20日から23日までの旅行の、残りの公開です。
 20日に有休取って、朝11時過ぎに、PCを修理に出してそのまま
新幹線に飛び乗り、人生での乗車記録を姫路から岡山まで更新。
 ホテルのチェックインは15時でありながら、ホテルに荷物を置く前に、
おかでん東山たまミュージアムという車庫を改造した施設があり、そこが
16時までというので、そしてその当日はお店が休みでしたが、岡山で
唯一の模型専門店の前を通り過ぎて終点の東山へむかいました。
 岡山駅のロッカーに荷物を放り込んで、駅前を眺めてから急いで
路面電車の岡山駅へ。
2018-12-20 14.52.58.jpg
変なところで運があるのか、ちょうどチャギントン関連の車が来て、
これは乗れるのか?と思ったら練習中だったので、まだ試運転の
ようですね。
DSC03200.jpgDSC03201.jpgDSC03202.jpg
 十数分で終点の東山で降りて、すぐにわかりました。
というか事前に調べておいたので迷いませんでした。2018-12-20 15.18.09.jpg2018-12-20 15.30.07.jpg

 水戸岡さんがかかわったイメージなども置かれ、正直、入館料千円も

払うものか?と思うのですが、美宇駅長も出勤していたので、MOMOの

ポストカードも購入してみました。

 外に出て、しばし東山公園などを見てると本社敷地内に、元東武

日光軌道の車両

2018-12-20 15.39.05.jpg

があったので撮影しましたが、KURO号としてもあるので、そっちに

乗りたかったのですが、残念ながら来ず。

 そして、一番驚いたのは、道路上ですぐに前後逆転して戻ってくる

ことと、普段の街並みで路面電車を見ていない人間(川崎市は廃止

されて片側3車線道路)にとって、意外に、次にくる車両の型

(MOMOか一般車両かのような車型)がわかる表示器など

付けてるのは、感心しました。

2018-12-20 15.45.38.jpg

 ただ、同じ区間をバスと路面電車ではバスのほうが高く、もしか

したらバスだと天満屋百貨店のターミナルを経由するからかも

知れませんが、路面電車を維持する政策はいいと思いますね。

 岡山で泊まったホテルはグランヴィア岡山。

 以前金沢で泊まった時に、ヴィアイン金沢に泊まって

同じ系列で、会員カードも作ったのですが、グランヴィアと

ヴィアインは、JR東日本のメトロポリタンとメッツの関係で、

ヴィアインは北口からすぐで、グランヴィアはいくら直結と

いっても少し渡り廊下を歩きますが、ドコモの旅行サイトで、

「ふっこう割」を使うことで、1泊1万以上のシングルツインの

部屋を1万以下で泊まれ(岡山県が1泊ホテルへ6000円を補助する)、

朝食は、外から来た人が1800円台だったと思いますが、

私が長野で定宿にしてるホテルメトロポリタン長野と同じ

JRホテルメンバーズに入ってて、朝食ブッフェもとても

満足できるものでした。

 その反面、高松のホテルでの値段だけに仕方ないのですが、

ホテル内のプロントの朝食は物足りなさがあったことは

付け加えておきます。

 2日目、倉敷へ。

 これまで、京都や大阪に行ってても、話だけ聞いたJR西の

5レンジャーの黄色に初めて乗車。

 といっても単なる115ですが、首都圏では、とっくに消えており、

瀬戸内海の太陽をイメージした単色化に鉄道ファンは最初、相当

ブーイングして叩いたはずですが、今となって見慣れているようですね。

 

倉敷まで乗った115系糸崎行き。

2018-12-21 10.27.48.jpg

残念ながらに乗れなかった117系を車内で真横から

2018-12-21 10.29.51.jpg

 倉敷について、水島臨海鉄道に乗車して水島まで。

2018-12-21 11.13.43.jpg

 キハ120のようなものかと思ったら意外に車輛長があり、

20メーター電車1両に匹敵する長さがあるので、日中は十分の

ようですが、通勤通学時間帯には2両になるようです。

終点というには終点ではないですが、時間帯もあり、三菱自工へは

断念。

 

2018-12-21 11.43.28.jpg

 この高架駅見て私はすぐに、廃線になったピーチライナーの小牧駅

を想像してしまいました。2018-12-21 11.49.39.jpg

 水島についてから、ぷっぷくさんのところで出たピーポー羊羹

を購入するために、いったん水島から徒歩で向かうことに。

 数か月前にTVK(テレビ神奈川)で、ダーリンハニー吉川

のネットテレビで放映された「鉄道ひとり旅」でも取り上げられており、

水島に行くならぜひ行こうと思っており、調べると水島の一つ手前の駅

のようですが、駅間を見てると歩いてゆけそうなので、水島まで乗って

から清正堂へ行く前に、イオンタウン水島があり、マックスバリュで、

思わず、嘉門達夫が歌う、♪東日本では買えないカール があったので

手に掴んでしまい、荷物になるのを覚悟で購入。

 そして、北海道の札幌の郊外のような妙に区画整理されてだだっぴろい

道を歩いて清正堂へ。

2018-12-21 12.31.21.jpg

 今年、こういう和菓子屋さんへ向かうのは、年の初めに太田の

スバルのお菓子などを出すお店に次いで2度目。

 どうも、そのお菓子だけを買って店を出るのは何か忍びなくて

他のお菓子も買って退店。

 そして水島駅まで戻って、アリオと三井アウトレットを眺めたのち、

2018-12-21 14.14.31.jpg

倉敷美観地区に行って、心癒されましたが、あの加計の店が美観

地区にありましたが、入ってゆくのは誰もおらず、中の店員が

かなり暇そうでした。

 あんなことして平気で開校して、よく、店を出してられますね。

 そして、やはり入る人がいないということは、

日本人はまだ間違っていないんだ。と、安心しました。

2018-12-21 14.40.41.jpg2018-12-21 15.16.28.jpg

 美観地区から倉敷駅まで戻り、児島駅行きのバスがあったので

それにもそそられたのですが、帰りはやくもの自由席で行きの半分

で岡山へ戻り、いったんホテルで荷物置いて、岡山唯一の模型店

に路面電車で向かい、(2店あるが、残りは通販オンリー)に立ち寄った

後、岡電の清輝橋線にも乗って、岡山駅前に戻ってイオンモール岡山で

食事して、夜はおとなしく寝ました。

 岡山や倉敷は、JRや岡電バス、下津井バス、路面電車はsuica対応

してるので本当に小銭ださなくて楽でした。

 唯一、水島臨海鉄道で切符を買ったくらいですかね。

 そして3日目。

 残念ながら雨模様ながらも、岡山城と後楽園はもう行くのを

あきらめていましたが、伊予西条の鉄道博物館に行くのをやめて、

ホテルチェックイン後に向かい、2018-12-22 10.46.44.jpg 路面電車の城下から歩いて、岡山城、橋を渡って後楽園と行き、

バスで岡山駅に戻ったらすぐに、マリンライナーで高松行くので

グリーンの2階の指定取ったら、前に座ったバーコード薄禿げおっさんが、

なぜかシート向きを、やや半時計向きに回転し、てめえは

いいのですが、こっちはなんだかスペースが狭くなり、隣席に置いた

スーツケースは前側に倒れかかるようになっており、頭にきて車掌が

来たら席を替えろ!どうせ満席でもないんだから。と思っていたのですが、

頭にきてちっと舌打ちしたら、そこでそのおっさんは慌てて気が付いて、

何事もなかったように席をしっかりと、定位置に戻しましたが、後にも

先にもあんなバカ見たのは初めて。

 瀬戸大橋はデジカメで固定して車窓ずっと撮ってましたが、

まだムービーは見返してません。

そして高松着。

DSC03359.jpg

 駅ナカの連絡船うどんを食べて、少し時間潰してチェックインのは、

ホテルクレメント高松。ではなく、その隣のホテルクレメントイン

高松。

 クレメント高松がいっぱいで取れなかったですが、ビジネスホテル慣れ

してるので、元ANAクラウンだったホテルより、建物も最近できたばかりで、

まだ、グーグルマップではホテルの駐車場になっていますが、V字の建物で

向かい側がと道路に面してて、その最上階が大浴場で、下にセブンイレブンも

あるのは大変良いですが、 食事は、私にとっては値段が値段だけに

仕方がないですが、「プロントで出てくるモーニングってこれくらい」

なのね。ということを勉強しました。

 というのは、グランヴィア岡山のブッフェで満足してたので

(グランヴィア岡山では、朝、オムレツに自分の好きな香味などを入れて

その容器を渡すと、デマンド方式で、それを入れてトロットロふわふわの

オムレツを焼いてくれますし、朝食の定番の肉類以外にもパン類もとても

充実してて、さすが。と言わせる岡山駅前で代表するにふさわしいホテル

だとおもいます)その落差に驚き、なので、食事したらチェックインまでの

間に高松城に行って、それから瓦町に行って、マックでも吉野家でもいいから、

何か食べる店でもないかと思ったのですが、

2018-12-23 09.56.06.jpg

駅前の通りだけでは見つからず、深く大通りまで行く気もせず、

そのまま高松築港に戻って、JR高松駅で最後の土産を調達し、

大急ぎでチェックアウトしてから、高松シンボルタワーの周囲を

回って、そのまま空港リムジンに乗って、高松から羽田まで

ゆっくり食事してる時間がなく待ち時間に、ロビーでセブンで買ってた

おにぎりやサンドイッチをぱくつき、プレミアクラスの軽食で

どうにか腹が満たされました。

 

羽田までのA321(看板が映り込んでしまった...)2018-12-23 13.35.21-1.jpg

 ここ数年で小松から乗ったB737-800、伊丹から乗った

777-200、今回のA321と地方は中型機が多く、小松では

追加料金払うか機内持ち込みするか?と言われ、その場で荷物

だして機内持ち込みしましたが、伊丹ではプレミアクラスだったので

追加料金不要となり、今回も24キロのスーツケースは追加料金

不要でした。

(24キロでヘビー札を付けられてしまいましたが....)

 最初は、鉄道ひとり旅で、浜松に行こうかと思っていたのですが、

どうも気乗りせず、そのあといくつか選んでるうちに行って効果を

得らえるところとして、岡山が浮上し、瀬戸大橋はわたって戻って

きて岡山をベースにというところで、高知に行ったらいいんじゃないか。

という話と、ANAが高松空港発でキャンペーンしていたこと、今年

最後になった特注トミカバスの宇和島バスは

2018-12-30 21.47.39.jpg

私が行ったときに転倒発売を中止していたので、行くのを

やめましたが、売っていたのなら、少し足伸ばして、伊代松島

などの営業所に行くこともできたし、通販再開するはずが中止で、

オクで確保してたからよかったですが、琴平や松山はさすがに予算や

日程では足りず見送り。

 ですが、琴電にも乗ったし、予定はすべて終われたので満足です。

 次も岡山に泊まってから今度は琴平行って松山でも行ければいいと

思います。


nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 3

(。・_・。)2k

本年もお世話になりました
来年も宜しくお願い致します
どうぞ良いお年をお迎え下さい

by (。・_・。)2k (2018-12-31 17:54) 

(。・_・。)2k

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

by (。・_・。)2k (2019-01-01 03:11) 

kiyokiyo

sakanaさん
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします^^
by kiyokiyo (2019-01-01 09:10)