So-net無料ブログ作成

金沢旅行記 2中篇 [雑記]

 さて、2日目後編。

 話を少し戻しますが、粟津駅からこまつドームに

向かって歩いているときにこんな珍しい看板を

見つけました。

 いまどきこの手の看板はレトロで保管されているか、

錆で腐食しまくってて、かろうじて何かわかると言うのが

多いですが、ここまできれいなのはめずらしいので

思わず足止めてしまいました。

 ほかに観光バスがやってくる酒蔵もありますが、

少し寒いし、途中、一軒もコンビニなどなく、はやく

くるぱくでトイレに入りたい状況になって

いるので、さっさと通過。

DSC01283.jpgDSC01284.jpg

 で、日本自動車博物館DSC01289.jpg

にて、画面左のバス停に来るのかと持ったら、博物館入口

に人がいるのかどうかで客を見てるらしく、キャンバスに

スルーされてしまったため、タクシーを呼んでもらい、

あっという間に粟津駅に着くと、次の電車まで25分ほど

あり、上下のサンダーバードがシャァーと通り過ぎる

以外、これがかつて温泉に通じる電車が通っていた駅?

と感じますが、前記事の加賀温泉の停車駅騒動で

鉄道路線がなくなってしまう(反対運動が

すごかったよう)と、そんな所で降りるの?と

いわれてしまう駅内の売店は閉鎖され、朝は前日夜に

駅中で買ったおにぎりを食べただけで、朝ホテル

飛び出してきてるので、ろくな食事取ってない(ほかに

パンなどは買い込んだが)し、12時になって食事しよう

にも駅前にめぼしいものがなく、駅の反対側に行って

コマツ、日野といすゞのバス車体を製造している

ジェイ・バスの事業所の前に行くのも時間がなく、

駅前ローソンで食べ物かって車内で食べよう。と

思ったら、意外に客がいてからあげ君やおにぎりを

出して食べれる雰囲気ではなく、そうなると何するかと

言うと約40分程度こくっと寝てしまい、次の目的は、

北陸鉄道の完乗仕上げの石川線。

 ですが、一度駅前のホテルに戻って荷物を置こうと

考えて、また駅前からバスで香林坊などを抜けて走る

野町駅に行く(どの路線かを探すのに手間)か、

鉄道にもう一度乗るのにも、1時間に1-2本

程度の在来線で、切符を買って、改札を通らなくては

その手間考えたら、ひとつ手前の西金沢で降りることを

選択。 

 西金沢で石川線へ乗り換えて、鶴来へ向かいます。

 前日夜に西金沢には来てますが、

IMG_7740.jpg

昼間でもひっそりした駅。

 そして鶴来へ向かいます。

 途中に出来た開発する陽羽里(ひばり)も、田畑の中で、

見渡すと遥か先に村田製作所の事業所が出来たから

作ったようで、それでも従業員が降りて歩くにも駅から

あまりに遠そうですが、隣りの駅から行くよりは近い

程度ですが、最寄駅にはなるのでしょうかね。

金沢村田製作所のHP

http://www.murata.co.jp/kanazawamurata/corporate/overview/ 

では、陽羽里駅の記載無し...。

 この時点で石川線の乗った編成が確定し、前日の

野町-北鉄新西金沢の乗車ともに、すべて同じ編成で、

元東急車は対向列車でみただけで、乗車できず。

 せっかく2日に分けているのだから、2種うまく

乗れればいいのですが、

旅先で雨の天気を晴れに出来ても

「そう言うところに運がない」

のがここでも露見。

「福島交通で散々乗ったんだから7700系の

ほうがいいだろう。」と差し向けて向けてくれた

かもしれないですが、結局2日間同じ編成。

 鶴来について、駅から神社までバスがあるだろう

的な感じで、駅前でどうしようか考えていると、

目にとびこんできたのは、レンタサイクルがあるよう

ですが、どこだかすぐにわからない、バスもバス停

見ても本数がなかったり、すぐには来ない、不意に

コミュニティバスが来てあわててそのバス停見ても、

どこに行くんだか全くわからない、どうもそれで

途中で降りれば白山神社にいけるようだとわかった

のですが、バス停の時刻表見たら帰りにバスが

ある保障はなく、そうしてるうちにバスが発車して

しまって、白山神社行きを断念。

 その前の調査では金沢駅からある程度、バスが

出ていそうな感じだったのは、どうも駅前を

通らないで幹線道路を走るからなのか次は

レンタサイクルで行って

帰ってこれる時間作ろうと思います。

 なので、線路の周辺で周辺で撮影してました。

DSC01312.jpgDSC01317.jpgDSC01322.jpgDSC01323.jpgDSC01321.jpgIMG_8249.jpg

そして、鶴来を後にして

DSC01325.jpg

いったんホテルに帰って、金沢城と、兼六園、そして近江町

市場にあるチャンピオンカレーを食しに、西金沢で降りて

ちょうど金沢駅行きのバスが来たのでそれに乗っていたら

どこを走ってるんだか全くわからない状態でやっと金沢駅に

ついたときにはへっとへとで、どうせ翌日も行くからどちらか

だけ見れたらいい。と後退して疲れが見え始めてきたのでした。

 まだまだ、続く。

 次で、観光地の1つと、チャンピオンカレーが果たせます。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0