So-net無料ブログ作成

たまにはいい風も吹くものだ [雑記]

 今朝を以て、夜勤ありの運転班の仕事を無事に終えて、
16日から日勤へと怪我無く無事に移行できることになりました。
 今の職場に派遣で3年、その後正社員化してから運転班への異動
で2年がたち、日勤班から運転班に入る審査を受ける前に、戻して
くれ。と言い続けてきながら、これ以上無視され続けるのなら
何か考えを起こそうかどうかとも思ってました。
 もともと、今の職場は、九州からは鹿児島県除いた、九州各県
(鹿児島人はやめる人が多いので採用しなくなった)山口、北海道
からの工業高校出てきた18の子が、卒業式を終えて日がないうちに
3/16から上京して寮に入り、1か月間研修し、4/16から配属され、
半年後に一人で仕事ができるかどうか任用できるとなれば、1人前と
なり、補助教育者の手から離れて歳を重ねて、本来、私の年になれば、
ベテランで班長代行まで行きますが、こっちは35の中途で、文系で
入って、37で18の高校出た元気ありあまるやんちゃ坊主と同じように
一緒に動け。と言われても、もう40を過ぎており、無理に決まってるじゃないか!
と思うも、何においても、何言われても仕事だから。ということですが、
無事に終えることができました。
 いい風が吹くというのはそれではなく、週末の日曜日にキャンセル
待ち事案だった旅行企画が、
「12日までキャンセル待ちで預かりそれ以降連絡します。」
というのに、13日にも14日の昼になっても連絡がないので、
明日にでも電話して、
「いったいどういうつもりなんですか?キャンセル待ちを12日
までということならば、それ以降にキャンセル待ちが出なかった
ので今回はご用意できませんでした。またはご用意できますけど
いかがですか?とメールなり連絡の形跡がないのですが、そういう
連絡は普通の一般常識でできないのですか?」
と聞こうと思っていたら、夕方に電話が来て
「キャンセルが出たのでご利用になりますか?」
ということなので、
「では参加します。」
と参加表明し、支払いを済ませました。
 小田急の鉄道展は今年は不完全でしたが、こちらのほうは
天気は良さそうで、ここ数回続いている名誉館長の
トークイベントで、毎回、
「それ以上言ったらだめ!」
とチーンとなるのですが、残念ながら後ろ髪引かれつつ
移動になるので、誰かがつべで景を上げてくれるのを
期待するところです。
 行くのにベントを目的にしていたのですが、その次の
移動先もかなり捨てがたく、おそらくは、誰かに誘われて
いくにもよほどのプッシュがなければそんな遠いところに
わざわざ...と行くことはないだろうし、帰りは新幹線に
乗ってでも当日中に帰宅し、翌日のイオン待機ができればと
思ってますが、最悪、ネットで再注文すればいいかも...
 行った先でもお声がけいただければ幸いです。

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 0