So-net無料ブログ作成
検索選択

ふたたびヒヤリ [雑記]

 つい先日も、12月発売のドコモF-01Jのシステムを

再起動したらアンドロイドのループ画面の起動ループを

繰り返して何とか再起動できたのですが、今朝、8:30ごろに

おきたら、12/25 AM4:36の時計の影表示

(画面焼付け防止のために消灯)になってて、ネットで

調べるところ、電源ボタンとボリュームの上ボタンを

同時に長押ししたら解決する。しかし30秒以上

押しても駄目ならドコモショップへ。と20秒で息を

吹き返したのですが、最近起動直後に、

「WAONアプリを終了します。」

が散見し、アンインストールた直後に、システムが

強制終了され再びアンドロイドのOSのローダ画面

が出て、コレは、いよいよ駄目か?と思ったら復活。

 しかし、勝手にフェリカロックを掛けてしまい、再び

再起動して、やっと通常へ。

 しばらくはWAONアプリ入れるのをやめます。

 日に1度は再起動させないと、アンドロイド6.0の

作りこみが甘いのか、機種のせいなのか、充電しても

100%なので、それ以上充電させまいとして、充電の

赤ランプがつかないし、リセットボタンはなく、長押し

だけで解決するしかないですが、数日に1度、ココまで

手を焼かせる機種は珍しいですね。

  機種開発の際、 キャリアは昔はメーカーから提供を受けて

検証していたのをで、今はメーカーから本体の提供を受けて、

キャリアはメーカーがある程度私権を負わされた後の部分を

外注に、「この機種にこういう操作を何度もやっても

大丈夫かを検証してくれ。」

と言うことで,その外注が、恐らくボタンを何度も押したり、

アプリを起動してすぐに閉じて、またアプリをだしては

すぐ閉じたりとかそう言うことをするのが最近はいい加減に

なってきてる証拠ですね。

 私も無職だったときに、横浜ランドマークタワーの中に

会社構えてる会社で、派遣法の免許を持っていないのに

派遣でそう言う部署に人を送り込むブラック会社には

落とされましたが、そう言う人がどこまでやるかといえば、

バイト感覚なのだから、売れば不具合が出て、そのたびに

店へ、売って数日たったら、

「何だこの機種は?」

といわれて、客をなだめて交換するなり修理をするが、

テスト時間や検証工数を増やす。イコール金が掛かる

ので、恐らく必要最低限しかしないので、こうなるわけです。

 富士通では揶揄された「アホーズ」で、

私も同一機種で2回交換の憂き目に遭ったことがあり、

再起動してれば回避できるのならましですが、買って4日で

「もしかしたらコレは店に行かなくてはならないの?」

と言うような機種だけども、すでにその何ヶ月も前から

発売の準備をして検証する時間はあったはずなのに、

OSのシステムが弱すぎて、コレはまた富士通だけでなく

他キャリアや、アイフォーンに行くのがまた出るん

でしょうかね...

 再起動の方法すら知れば後は問題はないので、

私がコレくらいのこと出、機種やキャリア、

アイフォーンへと変えることはないのですが....

 昨日は、22-23で祖母の通夜告別式が終わり、

街中はクリスマスですが、もともとの予定の

年内最後の床屋行って、帰りにビックカメラ見ても

何も買う気が起きずに帰宅し、友人との打ち合わせ

して、コーヒー飲んで帰宅してずいぶん早く就寝。

 セブンイレブンでチキンだけ図ってみたのですが、

やはり、ケーキ買う気はおきなかったのですが、

処分品があったら買ってみますかね....


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 23

コメント 0