So-net無料ブログ作成
検索選択

バカなのか利口なのか [雑記]

わが藤沢市でも、ふるさと納税が開始されるとのこと。

niftyニュースより

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12152-217940/

藤沢市がふるさと納税導入へ

 藤沢市は、応援したい自治体に寄付すると税が軽減される「ふるさと納税制度」を来夏に導入する方針を明らかにした。これまでは消極的だったが「藤沢市に入る税収が他の自治体に流れており、対策を取る必要がある」として導入を決めた。

 同制度は、応援したい自治体に寄付をすると税金が軽減される上、返礼品として特産品などの“特典”もある。都市部に集中する税収の分散や地域活性化が目的だが、近年は「節税対策と返礼品合戦になっている」との指摘もある。

 市財政課によると、2015年度の寄付受入額と寄付控除額を差し引いた額は約2億8千万円。同課は「本来は藤沢市に税収として納められる額で、行政サービスへの影響は小さくない」と話す

市は観光課や農業水産課を含むワーキンググループを設置。返礼品合戦から一線を画すため、観光や収穫体験など「体験型」の返礼品を検討している。対象者も関東近郊在住の30~40代に絞り、制度導入後の寄付金額を約2500万円と試算している。来春に返礼品を募集し、夏から寄付金を受け入れたいとしている。

あーあ、失敗フラグ丸出しですな。 

 はっきり言って、自分の市に納税しても図書館を利用しない、

ゴミは有料、市民会館や体育館も使うわけではないので、

選挙の時にはがきが来るのと、税金の無心の封筒来るだけで、

なにも市民サービスを受けていないのに 納税し損。と言う考えが

あり、向こうとしては、

納税する義務があるものを収めるのが当たり前。

という点は、未来永劫差がなくならないですが、

他の市にどんどん税金が流れるなら、 

自分の所にというのはわかるのですが、どうでもよい返礼品で相手に

されなかったら、大笑いして、そして怒鳴り込んでやります。

無駄な税金つぎ込んで、納税されなくて、これ以上もっと取るなら拒否するぞ!と。 

例えば、水族館の飼育員体験するにも、新江ノ島水族館は小田急のもちものだし、  

いいとこ、江ノ電最中とか、シラスにしておけばいいのに、品では無く体験型で

関東在住の人間に限るといいますが、鎌倉市と並んで、生活保護の金をネコババ

して、舌の根も乾かない内に 熊本地震の救援募金を市職員が雁首揃って藤沢駅

のデッキに募金に立つあきれた神経の藤沢市が何をするというのか楽しみに

したいです。


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0